kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

リスクアセスメント:発散抑制の確認〔スモークテスター〕

有害物質の発散源が完全に囲われ漏れがないか、或いは局所排気装置が設置され局所排気効果が十分であれば、取り扱い有害物質の作業環境中への発散は抑制されます。

この有害物質の発散の抑制の確認を行う手法として、スモークテスターを用いて確認する方法が簡便で有用です。

なお、気中でスモークテスターの煙と同様の流れを示すガス・揮発性物質の作業環境中への発散の確認は、スモークテスターで行えますが、異なる流れを示す粒子状物質については、併せて目視により確認する必要があります。

no227

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ