kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

安全配慮義務:労働安全衛生関係法令指針

労働安全衛生関係法令の努力義務としての指針は、例え指針を遵守しなくても罰則等の制裁を受けませんが、この指針に係る業務上の災害が発生した場合、業務上災害の“予見の可能性”と“危険等の回避努力”の状況によっては、使用者(事業者)が安全配慮義務を怠ったと判断され、民事上の損害賠償責任を負うことが想定されます。

no232

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ