kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

服装等〔クールベスト、クールヘルメットなど〕の種類と特徴

熱中症の恐れのある作業を行うときは、透湿性や通気性のよい作業着、帽子やヘルメットを着用する必要があります。また、太陽光等の輻射熱を反射する遮熱ヘルメットの着用が望まれます。暑さ指数(WBGT)が許容基準値を超える作業を行うときは、クールベストやクールヘルメットの着用により体温の上昇を防止する必要があります。
そこで、服装等〔クールベスト、クールヘルメットなど〕の種類と、その特徴を表にまとめました。

no280

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ