kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

生物学的モニタリング:生物学的半減期と検体採取の時期

生物学的モニタリングの検体の採取は、体内での有害物質の濃度あるいは代謝物等の濃度が最も高値となる時期で行う必要があります。有害物質の生体内での代謝・排泄速度の指標となる生物学的半減期(生体内に摂取された有害物質が半減するのに必要な時間)に基づき、検体の採取時期が定められています。

no92

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ