kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

生物学的モニタリング:検体採取の時期と検査値

トルエンばく露者の尿中馬尿酸についての調査結果を表.1に示しました。午前中の健診時(9:00~10:00)に採尿した検査値は、同一被検者の作業終了時(16:00)に採尿した検査値の1/2~1/5でした。

トリクロルエチレンばく露者の尿中総三塩化物についての調査結果を表.2に示しました。

トリクロルエチレンを用いて脱脂洗浄作業を行っている被検査群のゴールデンウィーク後(連続作業2日間)に採尿した検査値は、ゴールデンウィーク前(連続作業5日間)に採尿した検査値のおよそ1/3でした。生物学的モニタリングの検体の採取は、定められた時期に行う必要があります。

no93

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ