kes労働衛生レポート kes労働衛生レポート

溶接作業場におけるマンガンの作業環境測定事例

溶接作業は、粉じん障害防止規則の特定粉じん作業ではないため粉じんの作業環境測定は対象外ですが、溶接材料や母材にマンガンなどの測定対象物質が含まれている場合には、特定化学物質障害予防規則等に基づく作業環境測定の対象となります。

溶接作業場におけるマンガンの作業環境測定の結果、4事業所、延べ56単位作業場所での測定結果は、第1管理区分が48単位作業場所(85.7%)、第2管理区分が6単位作業場所(10.7%)、第3管理区分が2単位作業場所(3.6%)でした。

no259

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ナンバリングから探す

close

お問い合わせ

TEL.077-511-2401 お問い合わせ